バリア機能を高めよう


バリア機能の回復こそが、アトピー性皮膚炎を治療するための最も大切で重要なことだということを覚えておきましょう。

クリームアレルギー物質だけでなく、汚れた肌であったり、余計な物質を含んでいる汗などが皮脂腺に侵入して、表皮付近に刺激を与えて、潤っていたはずの水分が蒸発してしまうことで真皮では炎症が生じてしまうのです。そうならない為に肌を健やかに保つことに専念してみるといいですね。

アトピー性皮膚炎の治療方法を知ることで、皮膚のバリア機能に対しての認識も高まることでしょう。代表的な治療法は、薬物療法です。これは、かゆみなどの炎症を素早く抑えます。かゆみが出ているのに我慢する必要もありませんし、我慢できずに掻き壊してしまうことの方が問題です。医師の元で処方されますので、指示に従い適切に飲めば安全だと言えるでしょう

そして、毎日のスキンケアはとても重要です。起床後だけでなく、運動後や夜の入浴タイムに丁寧に洗うことで黄色ブドウ球菌・皮脂・汗などのアトピー性皮膚炎を起こすと言われている要因を洗い流してください。洗顔クリームもアトピーに適しているものを使うようにするといいですね。しっかりと水分を拭き取れば完了ではありません。肌はすぐに乾燥するので保湿成分のクリームなどを塗りましょう。

<参照サイト>みんなの肌潤糖 / アトピーケア商品